子供に習わせたいフラダンスのメリット

小さいうちに何か習いごとをと考えている方には、子供のこころを豊かに育てるフラダンスがおすすめです。
ここではフラダンスを通して学べる子供へのメリットを紹介します。

基礎代謝を高める

フラダンスは、少し膝を曲げた状態をキープしながら手や腕、腰、足を動かし続けるので、思っている以上の運動量になります。しかし、基本的にゆったりした動きで構成されているため、子供でも気軽に楽しめるのが特徴です。上半身をまっすぐ伸ばし、中腰で踊るフラの基本姿勢は体幹や大腿部、大腰筋が鍛えられ、子供のうちから正しい姿勢が養われます。また腕を高く上げる動作や足腰周りの筋肉を使う動きなど、激しい動きではないからこそ、身体にじっくりと負担がかけられ、基礎代謝のアップも目指せます。

癒やしとリラックス

様々な習いごとがありますが、中には子供の競争心をあおるようなものもあるでしょう。しかし激しすぎる競争心はストレスとなり、子供のこころに悪影響を及ぼす可能性もあります。フラダンスでは踊りにヒーリングミュージックを使うため、気持ちがリラックスし情緒も安定しやすいです。明るくゆったりして動きやすい衣装で、笑顔で踊ることはこころから癒やされ楽しむことができます。

こころを育てるフラダンス

アロハには優しさ、調和、幸せ、謙虚さ、忍耐などの意味があり、フラダンスはアロハの心を育てるといわれています。群舞であるフラダンスは、こつこつ練習を重ねる謙虚さ、仲間を思いやるこころ、美しく踊るという姿勢、仲間と分かち合う精神を養います。そして子供の頃からリズム感と感性が高まることで、表現する身体、聴く耳、感じるこころを育て、同時に礼儀正しさや基本的な社会性、協調性も身に付くでしょう。また、他の年代の子と一緒に過ごすことで社会性の練習にもなり、入園前の親離れトレーニングとしても向いています。

子供の頃からフラダンスを習わせることは、ただ踊りを習わせるのとは違い、得るものが大きいです。

横浜にあるハラウオカマヌフラレアでは、初心者の方やお子様もお気軽にご利用いただけます。横浜駅近くでフラダンス教室をお探しでしたら、是非ハラウオカマヌフラレアの体験レッスンをご利用ください。